So-net無料ブログ作成
検索選択

自分の摂るべきカロリーを知っておるか? [ダイエット]

最近はレストランのメニューでも、カロリー表示のあるところが多くなった。
諸君もそれなりにカロリーの数字を気にすることもあるのではないかな?

では聞くが。

自分自身の、食事一回あたりの「適正カロリー」を言うてみよ。 皆カロリーカロリーと言うわりには、自分が1日に食べるべき適正なカロリーを知らない、あるいはその根拠を言えない人が意外に多い。

そこでこの表じゃ。
これは厚生労働省「日本人の栄養所要量」を元に、わしがわかりやすく書き直したものじゃ。
・ 現状の体型を維持したい(これ以上太りたくない)人は今の体重
痩せたい人は目標体重
計算してみるがよい。

1日あたりの適正摂取カロリー(生活代謝)
年代 自分はズボラだと思う  マメに動く方だと思う  もちろん毎日運動してます 
 ~30歳未満  体重 x 31 [kcal] 体重 x 36 [kcal] 体重 x 40 [kcal]
 30歳以上~  体重 x 28 [kcal] 体重 x 33 [kcal] 体重 x 37 [kcal]

どうじゃ?

ここで出たカロリーの1/3以上を1回の食事で摂っておるようなら、食いすぎということになる。

さて、レストランなどのランチメニューを見ると900キロカロリーを越えるものがほとんどじゃ。 しかし1回の食事で900キロカロリーたべてオッケーな人はそうおらん。

計算上で言えば「生活代謝」がその3倍、2700キロカロリー以上あるか、そうでなければ夕食をごく軽くし、当然間食は「なし」、さらに運動などでカロリーを消費する生活習慣を持っていなければならんのじゃ。

参考までに、代表的なランチメニューのカロリーを、ファミレスのホームページなどで調べてみようかの。

・ 完熟トマトのナポリタン(ジョナサン)・・・ 750 kcal
・ うな玉丼セット(華屋与兵衛)・・・964 kcal
・ 日替わりハンバーグ(ハンバーグ&ポークジンジャー)ランチ(ガスト)・・・954 kcal

こんなランチを当たり前のように食べていては、すぐにオーバーカロリーになってしまうのも道理じゃ。

もう少しヘルシー系のメニューを見てみようかの? 例えば「大戸屋」のメニューでは・・・

鶏の炭火焼きねぎ塩定食・・・ 959 kcal
まぐろ漬け丼と板そばせっと・・・ 755 kcal
炭火焼き鶏と根野菜の和風カレー・・・ 766 kcal
キハダまぐろの漬け丼(単品)・・・ 567 kcal
九穀雑穀ぞうすい・・・ 234 kcal

どうじゃ? ローカロリーのように聞こえるメニューでも、結構差があるもんじゃろう?

一般に丼ものを単品でとれば、セットメニューよりはカロリーは少ない。 しかしそれでは栄養のバランスが悪い。 (セットメニューとてバランスがいいとは言えないものも多いがのぅ。 丼物に麺をセットにしても、炭水化物ばかりが多く、肝心の野菜は足りないままじゃからの。)

むしろ、よく考えて野菜の多い丼を選ぶか、丼に野菜を一品足すようにするとカロリーも少なく、バランスもよくする事ができる。

丼ものや中華麺でもこれだけ違う。

カツ丼(950 kcal) vs. ビビンバ(600 kcal)
チャーシュー麺(700 kcal) vs. タンメン(550 kcal)

賢い読者諸君は、大戸屋のメニューでお気づきと思うが「ぞうすい」は非常にローカロリーじゃ。 一般にスープものを主食にするとカロリーを効果的にカットする事ができる。 ぞうすい、クッパ、野菜スープなどがおすすめじゃよ。


2006-07-14 12:42  nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。