So-net無料ブログ作成
検索選択

女子大生の8割がダイエット

米国イーストカロライナ大学で女子大学生を対象に行なった
調査によると、本人が実際に肥満かどうかとは無関係に、83パーセントの学生がダイエットをしていると答えたそうじゃ。

具体的な内容は(複数回答)
・ 食事を少なめにする 81%
・ 朝食を抜く 32%
低カロリーの人工甘味料を使う 31%
痩せるためにたばこを吸う 9%
・ 食後に吐く 5%
・ 食後に下剤を飲む 3%

運動をしていると答えた人は80パーセントにのぼるが、その内容をチェックしてみると、減量のために意味のある量と質の運動を行なっていたのはたった19パーセントじゃった。
アメリカの女子大生が日本の学生よりはるかにおバカとも思えんからの、日本でも似たような状況ではなかろうか。

こんな自己流のダイエットをやっとる連中は
大ばかものじゃ!!!

まず朝食を食べることから始めよ。チーズひとかけらでも、バナナ一本でもよい。

朝食を食べて、カラダの「活動モード」のスイッチを入れないまま、だらだら~っと1日をスタートするもんじゃから・・・

体温が上がらない
代謝が増加しない
体脂肪が燃えない
ぼーっとして成績が上がらない(仕事の効率があがらない)
反動で間食が増える
手足が冷える
肩がこる
ホルモンのバランスが崩れる(生理が乱れる)

何~ひとついい事はないのじゃ。

朝、ちゃんと起き、朝食を食べることで、朝食から摂ったカロリーの分を補って余りある脂肪燃焼がその日期待できるということを心しておくがよい。


痩せるためにタバコ!

タバコをやめたとたん太る人がいる事は事実じゃが、タバコで痩せられるかと言うとそうではないんじゃ。喫煙はむしろ逆に、太る体質を仕込むだけなんじゃよ。 わしが前に書いた記事をよく読んでほしい。




2006-04-04 17:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。